究極のアンチエイジング 金の糸特集

今より10歳若返ることができる金の糸美容術

若返りたいすべての女性のための「金の糸」

あなたのまわりにもいませんか?
年齢を感じさせない、ハリのある美しい肌をした女性。

そのような肌を手に入れるには何をしたらいいでしょうか。
顔にメスを入れるような整形手術は怖いですし、それは本当の自分の美しさではありません。

自分の肌が持つ力によって、昔のような若々しい肌を取り戻したい――
これは、すべての女性の願いです。

そして、それを叶えるお手伝いをしてくれるのが「金の糸」と呼ばれる美容術。
このサイトでは、金の糸によるアンチエイジング情報を詳しくまとめています。

金の糸がもたらす驚きのアンチエイジング効果

金の糸がなぜ肌を再生させるのか?
そのカギは人体の「修復能力」にあります。

金の糸を皮膚に埋め込むと、身体は糸を異物と認識。すると、損傷を修復しようとする働きと、新しく細胞を増やそうとする

働きが活発に。これが、コラーゲンと毛細血管が増えるメカニズム。毛細血管が増えれば血行が促進され、コラーゲンやヒアルロン酸など肌

に好影響を与える成分が増加。肌に潤いとハリが出て、若々しい状態に戻してくれるのです。シワ・たるみ・ほうれい線・ニキビ・毛穴の開

きなど、ほとんどの肌の悩みが金の糸だけで解消できます。

施術後すぐに効果が出るの?

術後、早い人なら2週間ほどで効果を感じはじめます。
2~3ヵ月後にはほとんどの人が
肌のハリ・潤いがアップしたことを実感できます。
そして、1、2年ほどかけて肌はゆっくり確実に再生。
自然な形で、若々しい肌に生まれ変わることができるんです。

効果はいつまで続くの?

金の糸を埋め込んだ肌は半永久的に再生を続けます。
24時間365日、肌の中でコラーゲンやヒアルロン酸を
生み出す役割をしてくれるからです。
若返り効果、そして持続力が大きいのも頷けます!

こんな方にオススメ!

  • メスを使用せずにシワ・たるみを解消したい方
  • 腫れると困る方
  • 肌のハリ・キメを取り戻したい方
  • アンチエイジング効果を高めたい方
  • 自然な若返り効果を求めたい方

金の糸美容術は、メスを一切使わない美容整形です。

髪の毛ほどの細さの純金の糸を、極細の注射針と注射器を使い、皮膚に埋め込んでいきます。もちろん麻酔をするので痛みは感じませんし、皮膚を切らないのでダウンタイムも短いのが特徴。

腫れも内出血も少なく、自然に肌が若返って行くため、周囲に気づかれることなく美容整形を受けられると人気の美容法なんです。

腫れない

金の糸ならこのクリニック!ランキング≫

金の糸体験者の声

30代・Eさんの体験談

金の糸を受けてから3ヵ月、朝起きたときの肌触りが違ってきました!
見た目にもキメが整ってきたようで、肌の色も明るくイキイキとしてきたんです。
「こんなに効果があるものなのか」と、正直ビックリ。

ファンデの色も明るいものに変えました。
メイクがスーッと伸びて、均等につくのが本当に嬉しいですね。
若いころに戻ったみたいです。

45歳・Oさんの体験談

金の糸は入れて3ヵ月後から効果を感じられると聞き、待ち遠しかったです。
実際は2ヵ月くらいから肌のモチモチ感が違ってきたのを実感。

3ヵ月後にはずっと気になっていた額のシワが目立たなくなってきたんです。

施術前の写真と見比べても、明らかな変化が見られて大興奮(笑)。
これからもっと効果が出ると思うと、楽しみですね。

40代・Mさんの体験談

小ジワとたるみが気になっており、フェイスラインがぼんやりしているのが嫌でした。
金の糸美容術の事は知ってましたが、顔に糸を通す事に抵抗があり、躊躇していました。

でも、クリニックの丁寧な説明とドクターの腕を信じて施術を受けてみたんです。
術後、フェイスラインが引き締まってたるみが解消、小ジワもシミも目立たなくなってきました。
日常生活にもまったく支障がないですし、本当に感謝しています。

50代・Hさんの体験談

金の糸を受けてから、周りの人に「昔より今の方が若い!」と言われます。
これが嬉しくて嬉しくて(笑)。

フェイスラインもスッキリして小顔になれましたし、皮膚の新陳代謝が活発になったのかシミが薄くなって色白にもなれました。今はナチュラルメイクでも自信が持てるほどですよ!

===

このサイトは、たくさんの体験者からの口コミや人気美容整形クリニックの紹介(キャンペーン情報も)、施術の流れや注意点まで幅広く集めた総合情報サイトです。
金の糸に興味のある方、これからやってみようと思っている方は、このサイトをぜひ参考にしてください。

金の糸が

できる都内の人気美容クリニック比較≫

お肌の曲がり角は3回ある?!

あなたはいつも、どんなスキンケアをしていますか。
最も年齢が出やすいお肌ですが、肌のキメや潤いが失われて急激に年齢を感じるようになる「お肌の曲がり角」は、一生で3回あるとも言われています。

そんな「曲がり角」知らずなお肌にするためにも、早めの対策をしていきたいものです。
そこで、今話題となっているのが金の糸という美容法です。
ここでは、そんな金の糸とお肌の曲がり角についてご紹介していきます。

1期 曲がり角:28歳

女性は7の倍数の年齢で身体が変化すると言われており、28歳が1つの曲がり角であると考えられています。
20歳を過ぎると、お肌の弾力を保つコラーゲンやエラスチン、保湿を促すヒアルロン酸の量が徐々に減少していきます。

その影響で10代のころよりも乾燥しやすくなり、お肌のキメが乱れることで毛穴が目立ちはじめます。
また、お肌のターンオーバーは年齢とともに周期が長くなるため、古い角質が剥がれ落ちにくくなりシミやくすみの原因にもなります。

それまでは、紫外線によってダメージを受けてもスムーズに排出できていたものも、ターンオーバーの周期が遅れることでうまく排出されずに肌に残ってしまいます。
20代後半はお肌のための紫外線対策や保湿、そして生活習慣に見直しが必要となってくる時期です。

2期 曲がり角:35歳

30代は仕事や家事、育児などで何かと忙しく、自分自身のケアは後回しにしがちな時期です。
さらに、ターンオーバーは20代では28日で1サイクルだったのが、40代になると55日かかるようになるとも言われています。

紫外線やストレス、保湿力の低下などの影響で、シミやくすみ、ほうれい線、さらには大人ニキビができやすくなります。
繰り返しできる大人ニキビは、肌の新陳代謝であるターンオーバーのリズムが崩れることで、古い角質が毛穴を塞ぐことが大きな原因のひとつです。

これまでのケアに加えて、しっかりと栄養をとって体の中からの保湿や、運動やマッサージで血行を良くするなど、より念入りなケアを心がけたい時期です。

3期 曲がり角:49歳

50歳を目前にしたこの時期は、お肌の老化を感じやすくなります。
ターンオーバーの周期は50代になると75日になると言われており、20代のころと比べると、なんと2倍以上の時間がかかっているのです。

さらに、40代後半になると閉経にともなって女性ホルモンの量が急激に減少したり、コラーゲン量の低下によって肌も老化しやすくなります。
その影響でシミや小じわ、たるみ、ハリ不足などが目につきやすくなり、化粧のノリもだんだん悪くなっていきます。

どんなに念入りなケアをしていても、どうしても肌の衰えを感じるのが49歳ごろにやってくる3度目のお肌の曲がり角なのです。
基礎化粧品を専門のエイジングケアのものに変えてみたり、時にはエステサロンなどのプロの手によるケアしたりしていきたい時期です。

金の糸とコラーゲンの関係

年齢とともに肌はどんどん老化していきますが、その最大の原因とも言えるのが肌のコラーゲンの量のが低下するためです。
年をとるにつれて、肌のコラーゲンの量はどうしても減少していき、シワやたるみが目立つハリがない肌になっていきます。
シワがあるのとないのでは、見た目年齢にもかなりの差が出てきてしまいますね。

コラーゲンを生成するための手段としては、食事やサプリメントから摂る方法やヒアルロン酸注射などがあります。
しかし、ヒアルロン酸注射は定期的に行うものですし、食事やサプリにしても毎日摂り続けるのは大変です。

そこで注目されているのが、一度の施術で長い効果を期待できる「金の糸」なのです。

直径わずか0.1mmの金の糸を皮膚の下に埋め込むと、皮下にできた傷を体が治そうとして新しい毛細血管が誕生するのだそうです。
そうすることでお肌のハリや潤いがよみがえり、若々しい肌を取り戻せるという訳です。

施術時間は40分~60分ほどと短いですが、効果は10年以上持続すると言われています。
もちろん個人差はありますが、肌が金の糸に集中してコラーゲンの生成を促すことから、サプリなどを使うよりも高い効果が期待できそうですね。

 
ページの先頭