究極のアンチエイジング 金の糸特集

究極のアンチエイジング 金の糸特集

今より10歳若返ることができる金の糸美容術

究極のアンチエイジング 金の糸特集 » 金の糸美容術を徹底解剖 » 金の糸の発毛効果と頭皮への影響について

金の糸の発毛効果と頭皮への影響について

髪の毛と同じくらいの細さの「金の糸」を、シワやたるみなど気になる部分に施術します。すると、自らの力でコラーゲン等を作る力を取り戻させ、肌の若返りを実現するというのが、今話題の「金の糸」を使ったリフトアップ施術です。この方法は果たして発毛にも効果はあるのでしょうか。

頭皮の髪の毛の少ない部分に純金の糸を埋めることで、髪の毛に栄養を与え、血流の流れが良くなります。また、真皮層に埋めるという点で、金の糸を異物と判断して追い出そうと細胞が活性化するため、育毛に大きな効果が期待できるといわれています。このようにして、頭皮をキメ細かい滑らか肌にし、頭皮の弾力や肌年齢の若返りを可能にする、「金の糸」のメリット・デメリットを見ていきます。

頭皮に「金の糸」を使用するメリット

  • 老若男女が受けられる
    薄毛は男性がなるものというイメージがありましたが、現代はストレスなどに起因する女性の薄毛も少なくありません。若い世代の薄毛の悩みも増えていることはよく耳にします。

    さらに女性の中で、髪の悩みを以前よりも強く感じている方が増え続けています。女性と男性では違った原因がありますが、金の糸による施術は、男女共に受けられる方法です。

  • 施術の際、メスはいっさい使わない
    頭皮にメスを使わないため、傷や痛みが残る心配が大きく軽減します。

    施術方法も、簡単な麻酔と注射で金繊維を入れるだけなので、部分や量にもよりますが、最短10分からと比較的短時間で終わるのも大きなメリットです。

  • 効果は10~15年間も持続
    頭皮に金の糸を施術するメリットの中で特に大きいのは、1回の施術で長期間持続するという点が挙げられます。肌年齢の老化を抑えるという効果を考えると、早い時期から入れるほど効果は大きくなります。

  • 頭皮への効果は自然なかたちで出てくるため、周囲の人に気付かれない
    効果は数週間~数ヶ月で少しずつ現れ始め、その後持続します。

  • アレルギーの可能性が極めて低い
    純金はアレルギーがほとんどありません。

  • 頭皮の場合は比較的費用が安い
    部分や量にもよりますが、国内で10万円程度から施術が受けられるようです。

頭皮に「金の糸」を使用するデメリット

  • 現時点で明確な学問的証拠がない
    「金の糸」をメインにしたクリニックがありますが、日本美容医療協会から正式な治療法としては認められていません。根拠の明示がないため、治療効果の肯定も否定もされていないことは、考慮すべき点です。ただ、実際に効果が出ている施術方法でもありますので、施術前にしっかり疑問点を解決しておきましょう。

頭皮への影響について

この金の糸の施術方法では、純金の糸を入れることで免疫細胞を刺激し、新陳代謝が高まり、コラーゲン繊維が量産されることで、肌自体を若返らせる効果があります。つまり、24時間、頭皮の内側からエステが行われ続けるような、頭皮の細胞の自己再生サイクルを促すともいえます。

その結果、肌の活性化と血流改善等で、10年から15年の肌年齢を若返らせるなどの効果が期待できます。これまでのような年齢に逆らった美容方法ではなく、実際にお肌を「若返らせる」美容方法といえるのではないでしょうか。

以上のことより、「金の糸」は単に毛髪を増やすだけではなく、もともとあった毛髪も、昔のように太く健康で丈夫な髪にする効果が期待できます。発毛や育毛の改善には、男性ホルモンを抑制する飲み薬が最近は多いです。これらの薬も一つの療法ではありますが、体の内部のことですので、いろいろと心配が絶えません。この記事を見て、あなたに合った発毛方法の選び方の参考にしてみてください。

 
ページの先頭