究極のアンチエイジング 金の糸特集

究極のアンチエイジング 金の糸特集

今より10歳若返ることができる金の糸美容術

HOME » みんなの金の糸体験談 » 「10歳以上若く見られるように」

「10歳以上若く見られるように」

30代の頃に金の糸を受けました

私はアンチエイジングを目的として、顔全体、頬、目じり・下まぶたに金の糸を埋め込みました。
3回に分けて施術したのですが、費用は合計で100万円ほどでした。

麻酔は、局所麻酔と点滴(静脈麻酔)を使用されました。
麻酔がしっかり効いていたので、痛みという痛みは感じませんでした。痛かったらどうしようとビクビクしていたので、ひと安心です。

術後の腫れと内出血が一番出たのは、顔全体をやったときです。

施術直後は「これ大丈夫?」と思ったんですが、家に帰って確認したらほとんどの腫れ・内出血は治まっていました。
予想以上に回復が速く、痛みも少なくて良かったです。
頬と目の周りを施術したときは、ほとんど腫れもありませんでした。

ただ、頬と顔の施術後は大きく口を開けられないので、ほんの少し食事に困ったかも。
それくらいです。

40代になっても肌のハリ・ツヤが昔のまま

金の糸を受けてから3ヶ月くらいで劇的に肌がキレイに

効果はすぐには出ませんが、2~3ヵ月後くらいから実感できるようになってきました。

まず最初に実感したのは、肌のハリでした。

洗顔後の触った感じが違ってきて、ツルツルのモチモチに。
弾力が出てきたので小ジワも伸び、目立たなくなったのが嬉しかったです。

血色も良くなって、今まで「顔色悪いね、具合悪いの?」と言われていたのが、「今日は顔色いいね」と言われるようになりました。

金の糸を入れてから数年、40代になりましたが肌のハリとツヤは昔のままです。むしろ、年が経つごとに肌状態は良くなっているような気すらします。

 

「20代かと思った!」の言葉ににんまり

フルでお化粧をしないと人に会えない状態だったのですが、すっぴんに自信が出てきて軽いお化粧でも大丈夫になりました。肌への負担が少なくなったからか、肌コンディションはずっといいです。

きっとお世辞でしょうが、40過ぎてから「20代かと思った!」と言われることもありました。
さすがにそこまで若返るはずないと思いますが、正直に言うと相当嬉しかったです(笑)。

この状態が長く続くように、自宅でのメンテナンスにも力を入れていますよ。
食べるものや化粧品などにも気を使うようになり、全体的な美的感覚もアップしたみたいです。

これから金の糸を受けてみようと思う方は、いくつかのクリニックを比較してカウンセリングを受け、納得した上で施術を受けることをオススメします。

 
ページの先頭