究極のアンチエイジング 金の糸特集

究極のアンチエイジング 金の糸特集

今より10歳若返ることができる金の糸美容術

HOME » みんなの金の糸体験談 » 「体重が増えても小顔のまま(笑)」

「体重が増えても小顔のまま(笑)」

ほうれい線がイヤで金の糸を受けました

周囲にナイショで金の糸を受けました~!

私が気になっていたのはほうれい線、あとは首とフェイスラインのたるみです。

老けて見えちゃうのがイヤでイヤで。糸を入れるというのは最初怖かったですが、クリニックの丁寧な説明で「やってみよう」という気持ちになれました。

施術は静脈麻酔と局所麻酔を使いました。
だから、痛みをまったく感じることなく終了
ただ、静脈麻酔のせいで、頭がぼや~っとしてましたね。

施術箇所は、顔全体と首。施術当日は多少腫れが残り、内出血も少しあったかな?
でも、翌日にはほとんどの症状が改善してました。

誰かに指摘されるかな・・・と思ってましたが、何も言われなかったのでホッと一安心。
皮膚を切るフェイスリフトでは、こうはいかないですよね~。
ダウンタイムが短いというのは、身体にも心にも負担がかからなくてイイです!

3ヵ月後の肌の変化にビックリ!

金の糸を入れてから2週間くらいで肌のキメが整ってきたのを感じ、「これからどのくらい変わるんだろう!」とドキドキ。

そしてそして、なんと3ヵ月経った頃には、「ほうれい線が目立たなくなってきた」「フェイスラインが引き締まって小顔に」「肌のキメ・潤い感アップ」「肌が色白に」という嬉しい効果が。

とくに、気になっていたほうれい線の改善と、肌のたるみの解消は嬉しかったですね。
残っている問題としては、多少引きつる感じが額のあたりに残っていることくらでしょうか。
でも、これももう少し経てばなくなるそうです。

とにかく肌触りが良くなり、もちもちした若々しい肌が戻ってきました!

周りの人にも、「なんだか若くなった?」「エステ行ってるの?」などと言われてウキウキ。
この頃ようやく彼にも報告したんですが、とても喜んでもらえました。
みんなにキレイと言われると、さらに美意識が高まりますよね。

洗顔方法にも気を使うようになったからか、毛穴がキレイになってより美肌になれた気がします。

体重が増えても「痩せた?」と言われます

顔は小顔のままです

金の糸を入れるまではタバコを吸っていたんですが、施術後はピシッと禁煙しました。

金の糸の効果を最大級に発揮&持続させるには、禁煙は必須なんだそうです。

身体にも好影響ですが、ちょっと太ったのが悩みかな(笑)。

でも、体重がちょっと増えても顔にはお肉がつかないので、小顔のまんまなんです。
だから、太ったのに「痩せた?」と言われることが多くて。

金の糸の小顔効果に負けないよう、体重のコントロールも頑張らなくっちゃ!です!

 
ページの先頭